info@yogahalo.net

映画「2人のローマ教皇」

前カトリック教皇と現教皇の対話。

実話に基づいたお話。

めちゃめちゃおもしろかったー。

予告編でのアンソニーホプキンスがすごそうで見に行って、カトリックのこととかほとんど知識はなかったけどすごくよかったー。現教皇は来日もされててそのときの印象的なスピーチがすごくメッセージが性あったけど、この映画を見てその人生のバックグラウンドを知ったらすごく納得できた。

アンソニーホプキンスの前教皇は最初はすごく保守的でかたぶつなおじいさんのようだったけど、どんどん人間らしくて温かい人柄がみえてきてその一言一言がしみた。

なんとなく印象的だったことばめもめも。

「神の声を聴くのが一番難しい」

「最近は神の声が聞こえない」

「神の声が聞こえた、それは君の声だった」

「自分らしくいるだけです(I’m just trying to be myself.)」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です