info@yogahalo.net

映画「No Smoking」


細野晴臣さんのドキュメンタリー映画。

この人、音楽を始めた大学生のころからものすごいかっこいい音楽をやってた。

そして普段からすごくお茶目でダンスとか動きがかわいくてたたずまいに品がある。

私はあんまり細野さんの音楽て知らなくて、YMOの人、テクノの人ってイメージだったから星野源を通して彼の音楽を知って、ジャズみたいでもっとグルービーって感じ、ジャンルって何になるんだろう、すごく心地よくてずっと聞いていたい音楽だったことを知った。

ロンドンとかアメリカでライブやって外国の人たちをものすごい魅了していた。すごいなあ、かっこいいなあ。そういうことひけらかさないのもまたすてきじゃん。

映画の中で出てきた細野さんからの直筆のメッセージが印象的。

「商業的な成功と音楽的な成功は違う。商業的に成功していないからって音楽的に優れていないわけではない」って感じの内容。

そういうのってそうだろうなってなんとなく思っていても、こういう人が言ってくれないとわからない、確信できなかったかも。大好きなペトロールズは音楽的にすごくかっこよくて洗練されてる。でも優れてるかどうかはよくわからない。商業的に成功もしていないというか、その土俵にも上がろうとしないインディーズレーベルだし。そういうとこがかっこよくてまた好きなんだけど。

今夜BSで細野さんの番組やってたから録画したし、Spotifyでダウンロードもした。はっぴいえんどとかも。

ちゃんとしたものは時代が変わってもずっとちゃんとしててかっこいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です