info@yogahalo.net

今日の音楽

今日の音楽 2020.05.09

小沢健二 「薫る(労働と学業)」

オザケンの新しいアルバムは、世界がこうなることを見通してたみたいで、そこでだいじになってくるものがいっぱいたくさんつまってる。

「生み出すのだね きみの手と手が この世にない すばらしいもの」

「気が付くのだね 動物として 形のない 大切なもの」

「君が君の仕事をするとき 偉大な宇宙が 薫る」 

「あきらめることなく 繰り出される 毎日の技を見せつけてよ」

「君が僕の歌を口ずさむ 僕はひそかに泣いちゃうんだよ」

こっちだって泣いちゃうよ!!

「仕事」はいわゆる社会のなかでしている仕事じゃなくて、それぞれの生活とか、人としての「仕事」。

わたしの仕事はなんだろう??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です