info@yogahalo.net

日系バザー

日系の人たちのためのイベントとかをやる日系プレースっていうのがあるんだけど、先週の土曜日そこでクラフトセールがあったので行ってきた。

クラフトセールだし、必要なものもほしいものもそんなにないけど、行って見てみよう、ってちょー気楽に行ったら、結局いろいろ買うことになった。

まず手作りのクリスマスカード3枚セット$10。

こっちは普通に売っているカード系が高いの。
でかくて、バースデイカードとかも種類は豊富だけど、余計なメッセージとかいっぱいすでに書いてあって、ちょっと趣味が合わないことが多いんだけど、これは手作りだったのでなんかかわいくて。

そして、手作りアクセサリー、ピアス。

日本人女性らしい細かくて丁寧なデザイン。すごく迷った!
ぶら下げるタイプのピアスってあんまりしないんだけど、なんか石の組み合わせとか、細かいデザインがかわいい。石がとにかくきれいでかわいくて。。。選んでいる間、売っていたお姉さんは何も話しかけず根気よく待っていてくれて、「これください」って決めたら「見つかりましたか?」って一言だけ言ってくれてなんだかよかった。

あとベルギーワッフル。

ベルギー人のご主人が作っている本場ベルギーワッフル。もう長いことバンクーバーの南の街スティーブストンでお店をやっていて、奥さんが日本人だからこういう日系のバザーとかによくお店を出している。おいしいんだー。卵使ってないんだって。小さめサイズのワッフル8個入り$8。あれ10個入ってたかな。もう半分以上食べてしまったからよくわからん。

http://www.damienswaffles.ca/front_en.html

ラーメンの麺だけ。写真なし。
普段はお店におろしているだけなんだって。
3人前$3。

ネパールの孤児院でボランティアをしていたという日本人の女性が出していたお店で来年の手作りカレンダー。売り上げがこの孤児院へ100%寄付されるというファンドレージング。絵がお姉さんの手描きですごくかわいい。今回は5周年記念だそうで、ガネーシャ(ヒンズー教の神様の一人)のバッジとかがおまけでついててうれしい。日本でも時々売ってるって。

そしてそして一番うれしかった買い物が、手作りミサンガ。
気仙沼のボランティア団体「聖敬会」というところが、震災で職を失ってしまった女性にミサンガを作ってもらって、それを売っている。売り上げは95%は作り手に返るってことで。
作った人のエピソードや名前がついていて、メッセージが返せるんだって。
震災のときのエピソードの後に、何よりミサンガ作りが楽しい!って書いてあって、買ってよかったなあと思った。色もデザインもかわいいし。自分の腕を何度もみてはうれしくなってる。

いろんないい買い物して満足満足。売ってる人たちと日本語で話したり、それぞれのエピソードや話を聞いたりして、ホームシックもやわらいだみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です