info@yogahalo.net

今日のことば(7/22) 「目」

今日のことばは「目」です。

最近頭痛が多くて、特に目を使いすぎてそこからくる頭痛が多いような気がします。

目から入ってくる情報って一番多くて、特にそればかりに頼り切ってしまっているように思います。

目に関する岡本太郎さんのことばを見つけました。

「人の目というが、それは人の目じゃないんだ。人に見られている、と思っているときは、自分の心が人の目の代わりをやっていることで、つまり君が人の目とおもっているのは、自分の目なんだよ。」

自分に一番きびしいのって、自分の目だったりするように思います。

今日の練習では、目を休めて、体の感覚にまかせて動いていきたいと思います。骨や筋肉がどこの位置でどうなっていてどのくらい力が入っているのか、体の内側から観察してみましょう。

その視点が、心を観察する視点にもなります。心がむりしてないか?がまんしていないか?笑いたくないのに笑っていないか?そういう違和感を感じられるようにもなってきます。